teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


違法行為

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)15時26分11秒
返信・引用
  違法行為を行っているのは君らだよ。
そこを誤解しないでね。
 
 

補足

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)15時24分34秒
返信・引用
  あっと、メールアドレスをまた、新規に作成して、それから
ううむ、今度は違う掲示板にしよおーーっと。
 

次の場所

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)15時22分12秒
返信・引用
  取りあえず、次回は真面目に遠くでやろうかな。

現地でインターネット喫茶の場所は聞けるし。
ふらっと旅だーーっつ。
 

次回の投稿

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)15時05分9秒
返信・引用
  にんかんいんの、警告を無視した悪さをトリガーとして、今回の様に少しずつ、色々な情報を書き込みます。

最終的には私が試行錯誤で体得した情報を元にしたマニュアル本「きみにも勝てる、耐えられる。」、「にんかんなんて怖くない」、「苦しむのはやつらだ」、「かんたん、かんたん」を作成しますので、楽しみにして下さい。
 

非国民

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)14時59分47秒
返信・引用
  国民の血税を使用して違法行為を行っている国家権限を持つと称している馬鹿者がいるそうだ。この様な卑怯な非国民は即刻刑務所に行くべきだ。同じ日本人として恥ずかしい。  

贈与

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)14時59分17秒
返信・引用
  会社は、ボランティアではなくビジネスとしてやっているので、客からもらった金額以上の仕事を行った場合、(通常、それは作業時間として換算されるが)、
贈与行為となり、税務署への申告対象となる。 贈与を受けた会社は、当然贈与税を支払う義務がある。

問題は、会社が特定の客に対して贈与を行った場合、他の会社から、「どうしてうちには贈与してくれないのだ」というクレームがつくので、特定のルールを設けて、ある条件に合致した場合のみ贈与を行って良い事にせざるを得ないが、そうすると会社は大赤字となってしまう。 そこで、担当者が記録に残らない無償残業を行って辻褄を合わせる事になる。

SIなど、要件を確実に実行して欲しい場合、リスクを見込んでかなり高額な金額を請求するが、SIでない場合もSIに近いのが現状で、SIの場合、要件定義を独立した要件定義フェーズとして有料作業を行い、要件が固まった時点で要件に応じた金額で請け負うのに対し、非SIの場合は要件定義があいまいで、後から要求が出てきて作業担当者が深夜遅くまで無料残業を行う事になってしまう。勿論、これは違法行為である。

会社の上位陣は、なぜ、作業担当者が皆、深夜遅くまで無料残業しなければならない状態が起こるのかという原因を、考え、対策を練る必要がある。
 

政治

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)14時58分38秒
返信・引用
  007年度で税収45兆円、歳出額80兆円で、これは月収45万円の人が、借金をして月80万円使っているのと同じ状態だ。

借金は、「国債」という形で国民や、(海外も含む)投資家、投資企業から賄われており、満期日には利息を付けて返済しなければならないが、返すお金が無いので新たな国債を発行して返済の資金を確保しており、「借金の返済に借金している」という自転車操業の状態だ。

しかし、新しく発行する国債の買い手がいなくなったらと思うと恐ろしい。

多額の米国債があるが、利子がつくどころか、ドル建てとなっている為、円高により大幅に損となっている。また、これを多量に売ると、アメリカと戦争になりそうなので、実質的には米国債は、アメリカへの資金援助であり、日本の多額の借金はどうするのだろう...。

日本の政治家は、何をやってきたのだろう?道路をほじくり返したり、天下りして間接的に税金から不労所得を得てる場合では無いのではないか?

(役所は自分も将来天下りたいので、高くても天下り先から物品を購入するが、これは国民の税金から支払われている。 天下りをすると、本人の能力ではなく、天下り関係のコネで多額の給料と退職金をもらうという事を何度も繰り返すそうだが、天下りをした人数と退職金などの金額をかけると、一体いくら、血税が彼らの懐に入っているのだろう。

ああ、まともな人はいないのか?
 

常識と法律

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)14時57分57秒
返信・引用
  常識は、当たり前の事であり、教えなくても独りでに身に付くと考えている人達がいるが、調べた所、様々な国で様々な常識がある様だ。

例えば、同じ国の中でも牛の肉を食べる事が非常識なエリアがあれば、その近くに豚の肉を食べる事が非常識なエリアがあったりする。 また、右手で子供の頭をなでる事がとてつもなく非常識だという国もある。

最近の話だが、インドにおいて、男の子がカーストの低い女の子にラブレターを出した事がばれ、皆に虐められ、殺されたという話がニュースにあった。 インドでは、カーストにおける常識をきちんと子供に説明しておかなければ命を失う事さえあるという事だ。

常識には普遍的なものはなく、科学的な根拠が無いものも多く、そこに真実を求めてはいけないと思う。

現代の子供は昔に比べて勉強に費やす時間が極めて長く、遊びを通じて様々な事を経験したり、悪童が悪さをして叱られているのを見たりなどの機会が少なく、親がしっかりと教えなければ、「とうぜんこんな事は悪い事だと分かっている筈だ」と思っていては危険だ。 常識は普遍的な真理ではなく、その国において、皆がうまく生きていく為に学ぶべき決まりごとだからだ。

ヒューマニズムが広まったのも最近の事で、世界では今でも残酷な事は行為が行われており、人を殺せば重罪だが、戦争で人を殺せば英雄であったりする。 法律も国により異なり、日本では軍も警察も法律を破ることは許されないが、アメリカでは軍は法律を破って良いことが法律に定められていたりする。(法律に定められた範囲内での事である。)

しかし、正しい事を主張する為に法律を破って良いというのなら、赤軍派だって「世の中を良くする為に自分達は行動しているのだ」と言うだろうし、正しいと思う主張があれば、何を行っても良いことになりかねない。

物事は、視点により様々な見方があり、それぞれ良い点と悪い点があったりするが、法律を犯す行為を行う人達に対し、誰を罰し、誰を認めれば良いのだろうか。

唯一の真理などなく、世の中が変われば、それで助かる人も出れば、何も悪い事はしていなくても、それで犠牲者になる人も出たりする。 宗教だって、様々な主張をしており、過去を振り返れば悲惨な争いを行ったりしている。 (勿論、法律も国により異なる。)

大事な事は、何かを主張するにしても、その国の法律を守って行動する事ではないだろうか。法律に問題があるのなら、皆がそれに賛同すれば法律も変えられるのだ。 勝てば官軍という考え方は、力の強いものに有利な考えで、非常に不平等・不公平な主張だと思う。

ところで、法律を守ると言っても、それほど深刻に考えなくても良いと思う。多少の法律を破っても、法律に従って罰を受け、弁償をすれば良いのだ。 ただし、それが殺人など取り返しのつかない事で無い限りだ。

誰も、法律を完全に守っている人はなく、皆、様々な法律を破って生活している。しかし、それは、自分が責任を取れる範囲内での自己責任だ。 また、法律を破ったからと言って、おどおどする事はない。人の弱みにつけこむ悪人がいたら、無視すれば良い。ヤクザは、脅したり、安心させたりして心を揺さぶり、謝罪をさせ、心を折らせて自分の意のままに操ろうとするが、死んでもそんなやつらに謝るな。もし、貴方がすねに傷を持つ身でも安心して、対抗し、刑務所にぶち込み、慰謝料を請求すれば良い。 例え、悪人だって殴られれば慰謝料を請求するのだ。
 

税金の支払方法

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)14時55分49秒
返信・引用
  不景気となり、会社の経営も苦しい様で、様々な経費削減が行われている。私達も、突然の解雇に対して対応を考えなければならないと心配しているが、過去に、仕事を通じて精神的病気になり、色々な事が頭に浮かんだ事があるので、それをまとめてサイエンス・フィクションとしてインターネットで公表してみようかなと思っている。 面白い話にするので、きっと一部のマニアには人気が出ると思っている。

また、富裕層をターゲットに、無料で公開するサイエンス・フィクションに、様々な技術的手法や対策などの、それっぽい理由をつけた、より本格的な記事を有料で渡そうかと思っており、「私に才能があると思ったら、この様な執筆作業や調査を続ける為に必要な諸費用や生活費などの負担をDonationとしてお願いします。」とい形でお金を頂こうと思っている。
(もちろん、企業の現状をえぐる調査などは、法律を逸脱しない範囲で行うと明記)

一応、日本語、英語、中国語で、一般向け公開と、富裕層向けへのお知らせとDonatiion依頼を掲示板にのせ、リンクをあちこちにつける予定だが、問題は税金の処理である。(きっと、各国から多額のDonationが来て、大儲けをすると勝手に喜んでいる。)

誰か、税金をどの様に処理するのかご存知の方がいればお知らせ下さい。

あと、この様な執筆活動をするのに良いインターネット喫茶があったらお知らせ下さい。もちろん、ドリンクとお菓子フリーで、関東県内です。
 

偽善的行為に関して

 投稿者:にんかん  投稿日:2009年 9月27日(日)14時54分51秒
返信・引用
  「落ちている物を拾ったり、募金したり、疲れているのに電車で席を譲る」などの善行を他人に強制する人達がいる。

思い起こして見ると、その様な人達は、仕立ての良い、如何にも高価そうなスーツを着ていた。 きっと、彼らは多額の給料を稼いでおり、貯蓄や債権などの多くの蓄えがあるのではないかと想像してしまう。

世界中では、餓えや薬が買えず、秒単位で人々が死んで行っている。

その様な人達は、豊かな人達からの寄付があれば、死なずに済むのだが、多くの食うに困らない人達は、美味しい料理を食べ、立派な住宅に住んで、貧乏な人達が死んでいくのを知りながら、美味しそうにビールを飲んでいる。

本当に心が清く、「心の徳の高い人達」は、宗教信者に多く見受けられ、その様な人達は、全ての財産を投げ出し、粗食を取り、世の中に役立とうとしている。

しかし、私は、美味しいビールだって飲みたいので、心の中で割り切っている。 そして、善行を強制する「徳の高い」人達も又、心の中で割り切っている。

でも、私の知る限り、「本当に徳の高い」人達は、他人に善行を強制などしないものだ。

私は税金を支払っており、国は、税金の中から貧しい国々へお金や食料、薬品などを送っている。 税金は、金持ちからは多く、貧乏人からは少なく集められており、これは非常に公平な制度だと思う。 (私は間接的にだが、善行を行っている事になる。)

私は会社務めであり、会社もまた、私達が働いて稼いだお金の中から慈善活動を行っている。(私は更に、善行を行っている事になる。)会社も、税金と同じ様に、多く給料を稼いでいる人達が多くの負担する様にして欲しいものだ。

金の亡者と言われ続けたビル・ゲーツが、現在、多額の寄付をし、慈善活動を営んでいる。十分に金持ちな人達は、老後の心配や教育資金など、私達に比べて金銭的にも精神的にも余裕があり、その様な人々に、ビル・ゲーツの様な、思い切った慈善活動を行って欲しいものだ。
 

レンタル掲示板
/2